ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)には、バックエンド商品があります。

それも、7万円~9万円のかなり高額なバックエンド。

購入者のみが参加可能な案件になります。

 

管理人は、ドラゴンストラテジーFXを正規の値段で自腹で購入したので、

購入時のアドレスに、バックエンド商品の案内が有ったのかも知れませんが、

なにせ、他に購入した商材の販売者さんのメールが大量に来るので、

 

ブログの読者様経由で、

ドラゴンストラテジーFX1分スキャル

というバックエンド商品が有る事を知りました。

 

私は、実際にドラゴンストラテジー1分スキャルの販売ページを知らないので

何とも言えませんが、

 

独自のサーチで色々と調べた結果

必要の無いものと判断しました。

 

と言うのも、

フロントの「ドラゴンストラテジーFX」も1分足にも対応していますし、

わざわざ高いお金を払って買う必要は無いと思います。

 

 

バックエンドの「ドラスト1分スキャル」に関しては、

フロント商品よりもやや高度なテクニックの披露や、

機能面においても、若干優れている部分も有ると聞いていますが、

 

フロント商品だけで十分勝てます。

 

また、この他にも、「ドラストプレミアムクラブ」というバックエンドが有るそうですが、

こちらもかなり高額と聞いています。

 

どうやら、「ドラスト1分スキャル」は、

ドラストプレミアムクラブ購入者にも推薦しているようですね。

 

こうしたバックエンド商品が全てダメとは言い切れませんが、

基本的にフロント商品だけに集中して取り組むのがベストであって、

あまりにも高額なバックエンドはおススメしません。

 

そもそも、ドラゴンストラテジーFX」のロジックを極めるだけでも十分勝てますし、

あとは実践を繰り返すのみです。

 

シグナルソフトの場合、誰がやっても同じ結果になると言う訳では有りません。

個々のトレード環境が異なるので、

必ず誤差が出て当然です。

 

しかし、

ドラゴンストラテジーFXを毎日実践を繰り返すだけでも、

トレンド発生の仕組みなど自然に身に付きます。

 

管理人は、バックエンド商品や、

高額な投資塾などは一切購入せずに、

自力でスキルを身に付けました。

 

それこそ、本来のFXの学習スタイルであり、

高額な商材を購入しtら殻と言って、必ずしも勝てるようになるとは言い切れません。

 

むしろ、数多くの手法が公開されているバックエンド商品よりも、

シンプルで分かり易いフロント商品の方が十分合理的です。

ドラゴンストラテジーFXの詳細を見てみる