【販売元】

株式会社グローバルロイズ

【販売ページ】

http://doragonstrategyfx.info-mater.com/1q70

【総合評価】

95点 AAA

ドラゴンストラテジーFXをスマホで使うには?

 

ここ数年、スマートフォンの普及により、

外出先でも気軽にネットを閲覧出来るようになりました。

 

FX証券会社でも、独自のトレードアプリなどをリリースしているので、

スマホからも簡単にFX取り引きが楽しめる時代になりつつあります。

 

ガラケーの時代は、パソコンからのトレードが一般的でしたから、

その時代に比べると遥かに便利な時代ですよね(^^

 

所で、

ドラゴンストラテジーFxをスマホから取引出来るのか??

、、、本館ブログにみこんな問い合わせが多数きます。

 

簡単です。

VPS機能を使えば良いのです。

VPSってなんぞや?

 

仮想サーバーのこと。

VPS機能を利用することで、パソコンの電源がオフの状態であっても、

外部からメタトレーダーを操作したりすることが可能になります。

 

VPSは、その特性から、FXでは主に自動売買ソフトの為に利用されることが多く、

パソコンへの負担も軽減させることが可能になります。

 

VPSの費用は?どのくらいかかるのか

FX用のVPSは、高度スペックであることが要求されるので、

月額コストがどうしても発生します。

安くて月1800円~と見た方が良いでしょう。

 

GMOインターネットなんかが有名ですね。

月額2100円~と、

格安でクスペックな仮想サーバーを借りれちゃいます。

 

ぶっちゃけ、「ドラゴンストラテジーFX」をスマホで使うメリットはあるのか?

 

VPSを使うことで、ドラストFXに限らず他のシグナルソフトもスマホから操作が可能です。

ドラストをスマホで操作するメリットとは

 

外出先でもトレードが可能になる事

パソコンを開かなくてもPK

いつでもどこでもチャンスを逃さない

 

お気に入りのインジケーターをスマホから操作出来ることは、

様々なメリットが有るとは思います。

 

しかし、ドラストを初め、スマホからメタトレーダーを操作するには、

どうしてもVPSサーバーなどの別途の契約が必要不可欠になります。

 

コストパフォーマンスを考えると、初めのうちはPCからのトレードをメインにし、

必要であればVPSを活用すれば良いと思います。

 

特に初心者の方は、まずはドラストの基本の使い方をマスターする上でも

パソコンからの取引の方が望ましいと言えるでしょう。

 

はっきり言って、VPSを使うのは、

自動売買以外にさほどメリットは無いように感じられます。

つまり、上級者向けの使い方です。

ドラストFXのロジックをスマホトレードで活かすには?

 

リアル口座を解説すれば、殆どのFX業者独自のアプリを使うことが可能です。

ドラストFXのロジックは、

証券アプリを使っても十分再現することが可能です。

 

 

はじめから、VPSを活用してスマホでドラストを使うのも良いとは思いますが、

ドラスト実践から得た知識をそのまま

スマホからのトレードにも十分活かせるのです。

 

ある程度の練習期間は必要になってきますが、

こうしたトレー二ング期間は、スキルを高める為のものなので、

絶対に無駄にはならないと思います。

 

まずはパソコンからのトレードを中心に取り組んでみて下さい。

きちんと練習を重ねれば

初心者の方でも満足な結果に繋がると思います

ドラゴンストラテジーの詳細を見てみる