※このページでは、奥谷隆一さんの「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」について

内容を詳しく検証&評価していきます。

 

 

【商材名】FXスキャル・タートルEA・アカデミア

【講師】奥谷隆一さん

【販売会社】クロスリティリング株式会社

※現在募集は停止中です

公式サイトはこちら

 

伝説の投資プロ集団、タートルズの手法をEA化

という、衝撃的なネーミングでついに解禁となったのが、

FXスキャル・タートルEA・アカデミア」です。

 

クロスリテイリングさんといえば、「恋スキャFX」や「スマプロFX」など

これまでにも数多くのFX商材をリリースしているので、ご存じの方も多い事でしょう。

これまでの商材は、「裁量系」や、「サインツール」が主でしたが、

今回は、「EA」が中心となる商材になります。

 

それも

”1日たったの6秒、チャートにラインを引くだけ!”

という、非常に興味深い内容ですね。

FXスキャル・タートルEA・アカデミアとは?

 

講師である、奥谷隆一さんは、実はエクセルのプロとしても有名で、

過去に多くのエクセル関連の書籍も出しています。

 

奥谷氏は、長年に渡り、

伝説のトレーダー集団「タートル魔術」の手法を独自に研究し、

遂に、タートルズの手法をEA化することに成功

 

そして、「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」として、

今回3か月の塾形式で公開することになったとの事です。

 

オリジナルEAを実践しながら、

タートルズの技法をじっくり学んで行けるプログラムです。

1日6秒2本のラインを引くだけのシンプルなロジック!

 

「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」では、

まず初めに「2本のライン」をチャートに引いていきます。

 

この、2本のラインを引く場所ですが、

決して適当に引いて行くわけではありません。

しっかりと、決められたルールに従ってラインを引いていきます。

 

主な作業はこえれだけ。

あとはEAが勝手に売買を自動で行ってくれる仕組みです。

 

ちなみに、ラインを引く作業ですが、

これも、「専用テンプレート」を使うことで、

ラインを引く作業がスムーズになります。

伝説の集団「タートルズ」とは?

 

タートルズとは、1980年代に活躍したプロの投資集団

発端とななったのは、リチャード・デニスウィリアム・エックハーという投資家で、

ある事情でトレーダーを募集し、見事素人をプロに育て上げたとして有名です。

 

彼らは「伝説の投資プロ集団」として、

のちに金融界にも名を残す程著名になり、

その実力は、たったの数カ月で100億という膨大な資産を気付き上げたとの事。

 

最も、1980年代と言えば、米国の株価が少しずつ安定し始めた頃で、

タートルズが短期間で100億という莫大な資産を築き上げることに成功出来たのも、

そうした世界の経済状況がもたらした功績とも考えられますが、

 

タートルズは、「ひたすらルールを守る事を徹底」事で、

好景気の流れに乗って莫大な利益を出せたのかもしれません。

 

ちなみに、タート魔術は、ガチのテクニカル派であり、

ファンダメンタルズよりも、テクニカルを重視した手法だと言われており、

リスク管理が半端無いという事でも有名です。

「2本のラインを引くだけ」は本当だった!

では、具体的にメタトレーダーにEAをインストールした後に、

どうやって

”1日たった6秒、2本のラインを引くだけ”

で利益を生み出していくのか?

 

こちらの動画で公開されています▼

 

要するに、

独自の方法で「レンジ幅」を的確に割り出していき

ブレイクアウトを狙っていくロジック

ラインを引いたら後は放置しておいてもOKです。

 

「タートルズの手法」とは、ドラストFXで言えば、こんな感じの利食いです▼

 

これ何かもそうですね▼

 

典型的なトレンドフォローロジックですね。

 

「奥谷流タートルマジック」の場合、本家タートルズよりも

進化したロジックになります▼

奥谷流 タートルマジック利食い例

 

奥谷さんの「タートルマジック」は、

ブレイクタイミングと同時に複数のポジションを保有し、

トレンドの乗って大きな利益を狙っていきます。

 

この為、大きなトレンドが発生した場合は、

非常に大きな期待感を持てるロジックです。

 

実際に行うのは「ラインを引くだけ」です▼

 

ラインを引いたら、「売り」「買い」の設定をすればOK.

「タートルズEA」は15分足・30分足が推奨なので、

「スキャルピング」と言うよりは、デイトレードに近い感覚でしょう。

 

基本的にトレンド相場の方が、圧倒的に勝率が高く、

損切り幅も一定なので、資金管理のバランスが良いロジックです。

 

EAなので、感情を持たないので、

下手なプロスペクト論が生じ無いので、マインド的にも楽かも知れません。

講義内容について

「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」は、購入後に専用のサイトにアクセスが可能となります。

ここでは、EAの使い方はもちろんのこと、

EAを相場でしっかり使いこなしていく術を学ぶ事が可能です。

  • 【基礎編】FXの基礎用語、EAのメリット・デメリット等
  • 【中級編】「タートルEA」の具体的な使用方法や、ロジック・トレードルールの解説
  • 【応用編】実際の相場でEAでしっり利益を出し続ける為のフォローアップ動画等
  • 【その他】オンラインセミナーの案内、毎月の追加されるカリキュラム動画(3か月間随時)
  • 【特典】購入時の特典等

 

会員ページは非常にシンプルな作りなので、

コンテンツが基礎~応用まで幅広く取りそろえられていました。

見た目の印象も良く、高感度としても高い印象ですね。

 

早速、MT4の「ストラテジーテスター」を使って、EAを倍速で検証してみました▼

検証レポートその1 ユーロ円

 

検証レポートその2 ポンドドル

 

1回のエントリーで3ポジションを取り、1ポジション目が決済されると、

残りのポジションは自動で「Modify=調整」になるようですね。

 

そのまま引いた「ライン」の命令通りに相場が進んでいけば、

全てのポジションでプラス決済で終える事が出来ます。

 

相場が途中でポジションを持った方向とは反対に動いてしまえば、

全てのポジションで「マイナス」となるリスクも有りますが、

損が最小に抑えられる様に、予めプログラムされています。

 

私は、あまりEAとは無縁な人間なのですが、

「タートルEA」であれば今後も使ってみようかと思います(^^)

まとめ&評価AA

 

未だ、私自身、検証も浅く何とも言えない部分も有りますが、

「タートルズの手法」に関しては、

ブレイクアウト」として数年前から実行しているので、

ロジックの有意性については理解しているつもりです。

 

タートルズ本家の勝率も、60%~70%なので、

リスク管理さえ徹底すれば、この勝率を維持していく事が可能だと思います。

しっかりと講義動画の「タートル流」をマスターして行けば、

長期的に安定した利益を保つ事が出来ると思います

 

この先も是非期待したいですね。

特典のご案内

 

※特典は当サイトオリジナルになります。

また、予告無しに削除する場合もございますので予めご了承下さい

 

 

FXスキャル・タートルアカデミア特典付きご購入はこちら