FXライントレード極みの検証と評価

トレードの基礎・応用が学べる教材

今回は、「FXライントレード極み」と言う商材の中身を検証していきます。

ストレスフリーのデイトレロジック

との事ですが、
果たして本当にそうなのえしょうか?

>>ライントレード極みの公式サイトはこちら

 

FXライントレード極みとは?

教材の筆者である佐藤氏は、過去に1700万を溶かした経験があり、
そこから億り人に成れるまでに這い上がったとの事。

チャート画像211枚
PDF800ページ

と、テキストと画像がメインお教材になります。

手法の概要ついて

15分足メインのデイトレードロジック
1トレードで10~100pipsを狙う
移動平均線でパーフェクトオーダーを狙う
チャネルラインで利確&損切を判断していく

 

と言った感じの内容になります。

内容的には、中級者向けの内容ですが、
初心者でも取り組めるように、初心者向けのコンテンツも容易されています。

筆者曰く、

ライントレードの基本とは、水平ラインやトレンドラインを引き、
エントリーポイントを見つけ、チャネルラインで利益確定させる

との事。

確かに、ラインを引く事に関してしては王道的なのですが、
なぜ「移動平均線」をわざわざ使うのか意味不明です。

おそらく、複数の期間の異なる移動平均線を使用するのでしょうが、

パーフェクトオーダーをしっかり見極める事が、
エントリー野案男材料となります。

教材コンテンツの内容

※以下はFXライントレード極み

本編PDF
■プロローグ1重要なのは継続できるメンタル
■プロローグ2相場の変化に影響されない⼿法
■プロローグ3デイトレの損益率と取引枚数
■15分足デイトレード本編1
■15分足デイトレード本編2
■15分足デイトレード本編3
■エピローグ 勝てるまでのプロセス

★ 総画像数:211枚
★ 総PDF教材:808ページ
特典PDF
■ ①テクニカル分析・トレンドライン
■ ②テクニカル分析・ヘッド&ショルダー
■ ③テクニカル分析・三角持ち合い
■ ④テクニカル分析・サポ&レジライン
■ ⑤テクニカル分析・パーフェクトオーダー
■ メンタル・投資思考・⼤損を避ける
■ メンタル・投資思考とルール作り
■ メンタル・FXの基礎・資⾦管理
■ メンタル・FXの基礎・勝てるまでの時間
■ サポート体制と全額返金保証

使用したチャート画像数=211枚。PDFページ数=808ページ!

※画像とテキストのみで、動画などは含みません

まず、「FXライントレード極み」はテキストメインなので、
動画が一切無いので、手法のイメージが初心者は掴みにくいと思います。

教材の内容を全て読み終えるには、
それなりに気合が必要になるかも知れません。

この辺をしっかりと理解した上で購入に踏み切るべきかと思います。

>>FXライントレード極み

そもそも15分足では「パーフェクトオーダー」の信頼度が低い

まず、パーフェクトオーダーに付て説明しますが、

パーフェクトオーダーとは、異なるスパンの移動平均線が、同時に上下を向いている状態

大体上記の様な感じです。1時間足なので綺麗なパーフェクトオーダーが確認出来ます。

これが15分足だと、同じタイミングでこうなります▼

パーフェクトオーダーを見つけるのが難しいですね。

なぜか?

移動平均線は、短いスパンのタイムフレームだと、
動きが曖昧で方向性を掴みにくいのです。

私がボリンジャーバンド等を使わない理由はここに有ります。

ライントレードがベースの教材なら、ラインだけで十分。
わざわざ移動平均線など使う必要などなく、

初心者はかえって混乱すると思います。

余計な移動平均線など使わない方が
遥かにシンプルにエントリーポイントを探っていけます。

もちろん、手法には向き不向きもありあす。

移動平均線だけで勝っているトレーダーも大勢いると思いますが、
本当にライントレードを極める意味では、私はあまりお勧めしません。

まとめ

ライントレードに着案している部分は良いと思います。
ですが、「移動平均線」とセットで使用する意味が分かりません。

「ライントレードの極み」

と言っておきながら、移動平均線、しかもパーフェクトオーダー狙いですから、
チャンスも少ないと思います。

同じライントレードベースの手法なら
FXライントレード大全」の方が初心者の方にはおススメです。

こちらは専用のツールもセットですし、何よりも水平線しか使いません。
ライトレFXの方がよっぽどシンプルに勝てるかと。

「テキストマニュアルでも十分だ!」という方は、
FXライントレード極みをご覧になってみて下さい。

FXライントレード極み

 

 

タイトルとURLをコピーしました